各教室紹介

お問合せ
 
時間帯
10:00~22:00




 


授業システム

アーク進学会では受講生のニーズ・レベル・目標により授業を組み合わせるパレットシステムを採用しています。

パレットシステムとは、グループ個別・ゼミ授業・完全個別(ファイト学院)を組み合わせ、お子様にとって一番いい受講形態をお選びいただくシステムです。


 

回数/週

特徴(内容)

ゼミ授業 1~3日

ゼミ授業は講師が白板の前に立って複数の生徒に教える授業形式です。内容は難易度やや高めのレベルを設定。量より完全理解を重視。また解き方だけではなく解き方の発想、ヒラメキ力を伸ばし様々な問題に対応できる能力をつけます。詳しくは「ゼミ授業

グループ個別授業 2日

「グループ個別」は、個別に対応していくため、わからないところは即座に質問できるので、一人ひとりの生徒の躓き個所がすぐにわかり指導をかけることができます。したがって生徒の満足感も高いといえます。また、『教科書準拠問題集』を使用し、指導に当たりますので、中学生は普段から”定期テスト対策”として学習を進めていることになり、定期テストでの点数アップにも効果的な授業となっています。詳しくはグループ個別

トータル
エデュケーション
コース

3~5日

ゼミ授業のメリット+個別授業のメリット
ゼミ授業・個別授業それぞれのメリットを最大限に生かし、中学生は学校の定期テストから入試レベルの問題まで全てを指導。総合的に学力レベルを上げていきます。小学生は、学校授業レベルのフォローをするだけでなく、基礎学力を確実に定着させ、発展させていきます。

詳しくはこちら

ファイト完全個別

設定自由

生徒達の学力は様々。英語が苦手な人もいれば、数学は見るだけでも嫌という人もいる。ファイト学院では、学習計画で個々の目標立て、現在の学力からその目標に到達するために必要な学習計画を再度練り上げます。よって、学力は今のままでかまいません。個々のレベルに合わせて指導を実施していきます。詳しくはこちら


※ 休んだ場合は、振替も可能です。
(ファイト個別の場合は、授業開始の3時間前までにお願いします。)